富山県高岡市の女性弁護士・たけしま法律事務所の費用についてご案内します。

たけしま法律事務所の、主な弁護士費用の種類と基準をご紹介します。
なお、弁護士費用については法テラス(日本司法支援センター)の援助が利用できる場合があります。

弁護士費用の種類
  • 着手金 手続の依頼を受けるときにお支払いいただく費用です。
  • 報酬金 手続が終了したときに、成果に応じてお支払いいただく費用です。
  • 手数料 書類作成などの依頼を受けるときにお支払いいただく費用です。
  • 実費 収入印紙代、郵便切手代、交通費、通信費など、手続の処理や書類の作成・発送のために要する費用です。
  • 日当 遠方に出張した場合にお支払いいただく費用です。
弁護士費用の基準

以下の金額は税抜きの金額です。詳しくは、ご相談の際にお尋ね下さい。

  • 法律相談料
    30分以内 5000円
    30分~1時間以内 1万0000円
  • 離婚
      着手金 報酬金
    調停事件 20万円~50万円 20万円~50万円
    訴訟事件 30万円~60万円 30万円~60万円
    交渉事件は着手金・報酬金ともに10万円~です。
    離婚請求に併せて、財産分与、慰謝料などを請求し、経済的利益を得た場合には、別途、報酬金を加算させていただきます。
  • 民事事件・会社関係
    経済的利益の額 着手金 報酬金
    ~300万円 8% (最低10万円) 16%
    300万円~3000万円 5%+9万円 10%+18万円
    3000万円〜 3%+69万円 6%+138万円
  • 遺産分割 対象となる相続分の時価相当額を経済的利益として、民事事件の基準に当てはめます。ただし、分割の対象となる財産の範囲及び相続分について争いのない部分については、時価相当額の3分の1の額を経済的利益の額とします。
  • 書類作成
    契約書、内容証明 手数料  5万円~
    遺言書案、協議書 手数料 10万円~
  • その他 その他の手続(成年後見、相続放棄、債務整理、破産など)についても費用の基準を定めていますので、ご相談の際にお尋ね下さい。

主な取扱い業務

たけしま法律事務所では、離婚、相続、医療過誤はじめ次の分野に積極的に取り組んでいます。お気軽にご相談下さい。